がん保険節約

生命保険を比較することで驚愕の値段が節約

保険料金が節約でき、ベストな保険を選んでくれる。

これが500万円節約した方法です

がん保険は必要?医療保険だけでいいのでは?少しでも節約したい!

私も昔はそう思っていました。とりあえず医療保険だけに加入していれば大丈夫と・・・

 

がん保険にも加入すれば保険料ももちろん高くなるし・・・

 

若いときに入れば保険料安く済むからと言っても年間で考えたら保険料って割ともったいなく感じてしまって今までは掛け捨ての医療保険にだけ加入していました。

 

誰もが保険料は出来るだけ安くしたいと思います。少しでも節約したいと思うのが当たり前です。

 

そんな時、身内にがんと診断。胃がんでした。

 

今まであまり身近に感じていなかった「がん」という存在。
世間ではよく聞く病名ですが、やはり身内で「がん」と診断されると考え方も変わるようになりました。

 

身内はがん保険に入っていたので、本当に入っていて良かったと言っていました。

 

保険の必要性を一度見直すことになったきっかけです。

 

ほけんの窓口体験談

保険を相談する会社がありますよね。TVCMでもよくみかけます。
一度行ってみることにしました。

 

私は「ほけんの窓口」「保険テラス」に行きました。いろいろ比べてみたかったので・・・

 

そこでも、身内に「がん」になった人がいると、保険を見直す方が多いと言ってしました。

 

いろんな商品があるので本当に悩むと思います。

 

何を重要視するかで変わると思いますが、「安く」、「保障内容が良い」、商品を探していこうと思います。

 

 

 

まずは、がん保険が必要な理由から考えます。

 

癌ショック

がんとなる可能性が多いのは統計的に50代以降と言われています。

 

しかし、30代でがんにならない可能性が100%というわけではありません。

 

最近だと乳がんになったあの歌舞伎役者の奥様で小林麻央さんや元プロレスラー北斗晶さんのニュース・・・彼女たちはまだまだ若いですよね!

 

助かってほしいと心から願います!

 

ほんの少しの可能性でもあるのなら、もしもの為に加入する必要性はあると思います!

 

がんになると仕事が出来なくなる可能性があります。

 

精神的にも負担がかかりますし、一番は金銭面でかなりの出費が発生します。

 

せっかく家族や老後のための貯蓄を切り崩していかなければなりません。

 

私の職場でもがんと診断された方がいたのですが、休職になりました。

 

がん保険に加入していなかったらしく金銭的に負担がすごく大きいと言っていました。

 

家族のことを思うと申し訳ないと・・・がんになってからでは遅いです。

 

 

 

じゃあ、どのような商品にするべきなのか?おすすめは?

 

ほとんどの人は、「がんと診断された時の一時給付金」を思い浮かぶのでは?

 

CMでもよく聞きますよね。アフラックが有名かと思います。私もそうでした。

 

しかし!がんにも種類があって「悪性」「上皮内」に分けられるのはご存じですか?

 

アフラックのがん保険の場合、一時給付金は「悪性のがん」にだけ100万支払い、「上皮内のがん」だと10万になってしまう商品です。

 

メットライフ生命のがん保険だと半額になる商品ですし、もちろん最近では悪性・上皮内に限らずがんと診断された場合給付金をもらえる商品もあります。

 

出来れば同額か半額くらいが個人的には希望です。

 

10分の1と聞くと上皮内のがんとは言え、がんに変わりはないので精神的ダメージはありますし・・・

 

それから一時給付金も一度だけという商品もあります。

 

最近の商品には、何年か経過していれば再発した場合、一時給付金をまたもらえる商品もあります。

 

月にほとんど同じ金額を支払うなら何度ももらえる保障がある商品が良いですよね。

 

特約を出来るだけつけなくても保障がしっかりしているものを探すべきです。 

 

 

 

次に思い浮かぶのは、「手術・抗がん剤・放射線治療」ではないでしょうか?

 

一時給付金で100万もらえれば心配ないと思う人もいるかもしれません。

 

高額療養費制度」があるからそんなに費用はかからないし大丈夫という人もいるかもしれません。

 

しかし、がんの内容にもよりますが100万円を超える可能性は十分にあります。

 

がんと診断されると金銭面でかなりの負担があることが分かります。

 

ほとんどのがん保険では、入院費と手術代が保障されているものが多いです

 

しかし、抗がん剤・放射線治療等を受けたときに保障される商品はあまりありません

 

この3つ(手術・抗がん剤・放射線治療)を保障してくれる商品が存在します!

 

それは、「チューリッヒ生命の(終身ガン治療保険プレミアム)」です。

 

 

私自身、保険の見直しをするにあたって、「ほけんの窓口」、「保険テラス」で相談しました。

 

すると、がん保険のおすすめ商品としてこの保険を教えてもらいました。

 

たくさんの商品があるなかで、この保険が良いと聞くと興味深いですよね。

 

この商品は、がんと診断を受けた場合だけではなく、放射線・抗がん剤治療等を受けられたときに保障してくれます。

 

しかも、この保険は月に1回でも放射線・抗がん剤治療を行うと回数無制限で保障されます
もちろん手術の保障も特約で追加できます。

 

がん保険を選ぶ場合、主契約があって希望があれば特約をつけていくと思います。

 

しかし、希望を出しすぎて特約をたくさん追加してしまうと最終的に保険料が高くなってしまいますよね。
その分保障の良い商品になるかもしれませんが保険料が高くなってしまえば節約出来ません。

 

その点、
「チューリッヒ生命の(終身ガン治療保険プレミアム)」は、不要なものをかなり省くことが出来て必要な保障だけを残し毎月支払う保険料を安く出来ます。

 

私が考えていた、「安く」、「保障内容が良い」、保険ですよね!

 

たくさんのがん保険がありますが、私は「チューリッヒ生命の(終身ガン治療保険プレミアム)」が魅力的だと思います。

 

もしもの為にみなさんも一度検討してみてはどうでしょうか?

これが生涯の保険料金を500万円安くした方法です

知っていると、生命保険選びで迷いません。

これが、生命保険選びで500万節約した方法です。

ホーム
トップページ 生命保険の仕組み ファイナンシャルプランナー 保険証券の見方